まずは携帯として基本の機能を揃えよう

 いろいろ便利に使えると言われるiphoneですが、日本人からすると基本的な機能がちょっと足りません。これもアプリで揃えないといけないんですね。最初はちょっと違和感がありました。iphoneを買って、動かしてみて、「あれ、なにもできないじゃん!」(笑)。そうです、最初はアプリがちょっとしか入っていないので、基本的なことすらできないのです。

 正直最初は、まじかよ!って思いましたね。めんどくさーい、とか。ところが、だんだんとそれがiphoneの楽しさの一つだと思うようになってきました。お気に入りのアプリを見つけて、自分が満足するiphoneをつくっていくのは楽しいものです。

 人それぞれ、同じ機能でも違うアプリをえらぶかもしれません。なので、おすすめするアプリは、なるべく私のナンバー1とナンバー2というように、複数紹介することにしようと思います。

 ここのカテゴリでは、デコメを送る、2次元バーコードを読み取る、アドレス交換をするなど、ここでは携帯として基本のアプリを紹介します。

メール系のアプリ

デコメアプリのデコメーラー
まずはデコメアプリからです。これは、日本人には必須アイテムですよね。なんせ、私の60を超えた母親でもデコメをする時代ですから(笑)。

アドレス交換系のアプリ

基本機能のセット、携帯便利セット
このアプリ、アドレス交換以外にも使えるのですが、私はもっぱらアドレス交換に使っています。QRコードや写メのサイズ変更などもできるので、アドレス交換&写真系の基本的なことはこれでできます。

iphone同士でアドレス交換するアプリ、Bump
iphone同士でアドレス交換するのに便利です。というのも、普及率が高いから。私の経験では、iphoneユーザーがこれを持っていなかったことはまずないですね。

その他、基本のアプリ

QRコード読み取り専用アプリ、Quick Mark
2次元バーコード(QRコード)を読み取るためのアプリです。シャッターを押す必要がなく、手早く性格に読み取ることができるので、使っています。

写真サイズを変更してメールに貼るアプリ、Resize Mail
写メを送るときには必須のアプリ、写真サイズ変更のアプリです。デコメーラーは自動でやってくれますが、SMS/MMSを使うときにはこちらも使えます。ただ、携帯便利セットで十分だと思います。